SMAP解散の真相は?香取慎吾・キムタク・メリー氏の誰が原因?

今年でデビュー25周年を迎える国民的グループ・SMAPが、12月31日をもって解散することが13日わかりました。

今年1月13日に解散危機にあることが表面化しましたが、同18日に「SMAP×SMAP」でメンバーは生謝罪し、解散はないとみられていました。

しかし、今年5月以降、複数回の協議を重ね、休養も打診されたが、今月10日に過半数のメンバーが「休むより解散したい」と申し出て、翌11日に事務所が受け入れた。

解散発表から時間がたちましたが、解散の真相についての様々な噂が流れています。視聴者としては、どれが本当の話なのかわからない状況です。

ここでは、今まで報道された真相の内容についてまとめています。全てを知ることで本当の情報に少しでも辿りつけるのではと思います。

SMAP解散の真相と言われる報道内容

1つ目 木村拓哉と香取慎吾の不仲説

過半数のメンバーの中でもっとも解散への意志が強かったのが、香取だった。

ことの発端は元チーフマネジャー、飯島三智さんの独立計画。その計画に拒否した木村がIさんを裏切ったように写ったのかもしれない。

その後、香取は、木村との会話を一切しない状況が続いたという

メンバー間に一度できた溝は大きく、スマスマの収録前には、香取が本番直前に控えるスタジオ横の前室で過ごし、他のメンバーはそれぞれの楽屋で過ごすことが多かったという。収録本番以外でメンバーが会話を交わすことはほぼなく、雰囲気の悪さゆえ、騒動前に行われていた観客を入れての収録も、騒動後は一度もなかった。

引用:幻の25周年ライブ…

香取が木村を許せなかったのは元マネージャー飯島三智の存在

2人が不仲になった大きな原因は元マネージャー飯島三智さんの存在が大きかった。

「休むなら解散したい」と強く希望したのは香取。関係者は「元マネジャーの女性と一緒につくり上げられないSMAPは、もはやSMAPではないという思いに突き動かされたとしか考えられない」と推し量る。

引用:SMAP解散の内幕 香取が強く解散望む…

香取の考えに稲垣と草なぎも同調し、解散が決まったと言われています。

関係者によると

全員がそろう唯一の場でもメンバー間の不協和音は目に見えて明らかだった。楽屋が別々だったり、普段も全員で仲良く談笑といったことはあまりみられない。

木村拓哉(43)が話題を振っても他メンバーがまったく乗らず、しらけた雰囲気が漂うこともあった

目に見える亀裂に対し、番組スタッフは「メンバー全員でのトークが成立しない。番組が成り立たない」と頭を抱えていたという。

引用:スマスマ終了 隠せぬ不協和音「番組成り立たない」

2つ目 1998年、木村拓哉の独立騒動が尾を引いていた

実はSMAP解散説が報道されたのは今回だけではありません。実は1998年、木村拓哉の独立説が流れ、リーダーの中居正広らがこのウワサを言下に否定したのに対して、「ないと思いますよ。(来年は)どうですかね」と煮え切らない態度に終始したのが木村拓哉でした。

芸能記者は

解散説が流れた最大の理由は、この2年前から噂されたキムタクの独立話でした。キムタクの父親がジャニーズ事務所とは無関係に息子の写真集を発売し、勤めていた1部上場企業も退職。息子のためとしか思えない個人事務所も設立と伝えられていたのです

引用:キムタクの裏切り過去にも…

と独立が水面下で進んでいたと話しています。

このときの独立説が、SMAP解散の真相に繋がっている可能性はあります。

3つ目 元マネージャー飯島氏を退社に追い込んだメリー喜多川氏の存在

メリー喜多川氏はジャニーズの“女帝”と呼ばれ、SMAPの元マネージャー飯島氏を退社に追い込んだ人物とみられています。

1月の円満独立計画が木村の裏切りで失敗し、元マネージャーの飯島氏が責任を取る形で退社した形となりましたが、他の4人はメリー氏と木村に嫌悪感をつのらせたことでしょう。

そんな中、家族とバカンスを過ごすためにハワイ入りしていた木村と、メリー氏、娘のジュリー氏が合流し、自分たち抜きで今後の方針の話し合い。

他メンバーからした理解できない行動に見えたでしょう。

あるテレビ関係者は

香取らからしたら、木村に独立を思いとどまらせ、親代わりのI女史を退社に追い込んだ形の(妻の工藤)静香が会談には当然同席するとも思ったはず。そんな思いが、木村不在の解散直訴へ突き動かしていったのではないか

引用:SMAP解散の“真犯人”は香取じゃない!

と話し、木村とメリー氏の関係を許せなかったのが解散の真相ではないかとも言われています。

稲垣吾郎がラジオで解散についてファンに謝罪

稲垣吾郎が18日、MCを務める文化放送『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』でSMAPメンバーとして初めて解散についてコメントしました。

すでに報道でみなさんご存じだとは思いますが、SMAPは解散という形をとらせていただくことになりました。ファンの皆さまには突然の報告で驚かせてしまって本当に申し訳ございません。私、稲垣吾郎はこれからも頑張っていきますので、『STOP THE SMAP』を引き続きよろしくお願いいたします

引用:稲垣吾郎、「解散」初の肉声

真相については語りませんでした。

他のメンバーもラジオに出演していますが、真相を語ってくれるのでしょうか。

所属事務がマスコミ送った書面の内容

弊社所属アーティスト「SMAP」今後のグループ活動につきまして

いつもSMAPをご支援頂き、有難うございます。これまで皆様に大変ご心配をお掛けしておりましたSMAPの今後の活動につきましてメンバーと協議を重ねた結果をご報告させて頂きます。またメンバーの意思を尊重し、書面でのお知らせとなりましたことをお許しください。

デビューより25年間アーティストとしてグループ活動をして参りましたSMAPは2016年12月31日を持ちまして解散させていただくことになりました。

本年1月にSMAPメンバーより事務所に残りグループ活動を存続させたいという意向を受け、事務所一丸となってSMAPをサポートするべく各部署で様々な準備を進め、2月より8月10日までの半年以上の時間をかけて個々のメンバー並びに全員と面談を重ね、例年通りの音楽番組への出演、ファンへの感謝をこめたコンサートの開催、更には冠番組の20周年とCDデビュー25周年を記念したイベントの企画等を提案し、協議を進めて参りました。

しかしながら議論を続ける中で「今の5人の状況ではグループ活動をすることは難しい」というメンバー数名からの要望を受け、7月の音楽番組を辞退させて頂いた経緯がございました。

8月に入り、待っていて下さる方々の為にも、落ち着いて考える時間を持ち、前向きな状況が整うまでグループ活動を暫く休むことを提案致しましたが、メンバー数名より「休むより解散したい」という希望が出たことを受け、苦渋の選択ではございますが、これまで一生懸命に走り続けた彼らの功績を尊重し、全員一致の意見ではないものの解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しいと判断し、本日の御報告となりました。

25周年のコンサートやイベントを待ち望み応援してくださっているファンの皆さま、そして彼らを今日まで支えてくださった関係者の皆さまのご期待に応えることが出来ず本当に心苦しく、私共の力不足をお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。

本年を持ちまして、SMAPは解散させていただくことになりますが5人それぞれの所属が変わることはなく、より一層個人活動につきましては精進して参ります。彼らの活動を、これまで同様温かく見守っていただけましたら幸いです。今後ともご支援とご鞭撻の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

SMAPメンバーのコメント

中居正広

ファンの皆さま、関係各位の皆さま、我々SMAPが解散することをご報告させていただきます。ご迷惑をお掛けしました。ご心配をお掛けしました。お世話にもなりました。このような結果に至ったことをお許しください。申し訳…ありませんでした…。

木村拓哉

この度の「グループ解散」に関して、正直なところ本当に無念です。でも、25周年のライブもグループ活動も5人そろわなければ何もできないので、呑み込むしかないのが現状です。たくさんの気持ちで支えて下さったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して「解散」という本当に情けない結果になってしまいました。いまは言葉がうまく見つかりません。

稲垣吾郎

ファンの皆さま、スタッフ関係者の皆さま、この度はご心配ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ございません。いまの状況で5人での活動は難しいと思い、つらい決断ではありますが「解散」という形を取らせていただくことになりました。どうか僕たちの意思をご理解いただけたらと思います。28年間本当にありがとうございました。

草なぎ剛

この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。いつも応援してくれたファンの皆さま、支えてくれた関係者の皆さま、グループ結成から28年間本当にありがとうございました。今後も精進して参りますので引き続き、温かく見守っていただけるとうれしく思います。

香取慎吾

ファンの皆さま、そしてスタッフ関係者の皆さま。僕らSMAPは解散いたします。応援してくださったたくさんの方々に心より感謝申し上げます。そして突然のお知らせとなりましたこと、深くお詫び申し上げます。

まとめ

デビュー25周年という節目で、解散を選んだSMAP。木村と香取を含めた4人のメンバーとの不仲・確執はファンの望まない方向にむかってしまいました。

前回と同様、スマスマで何かしらの発表があるのでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加