佐藤公彦(ケメ)が死去!プロフィールや結婚歴

「ケメ」の愛称で親しまれ、「通りゃんせ」などのヒット曲を持つ、ミュージシャンの佐藤公彦さん(さとうきみひこ)が心筋梗塞により死去されました。

65歳の若さで亡くなった佐藤公彦さんについて、改めてプロフィールや経歴(結婚)について調べていました。

佐藤公彦(ケメ)のプロフィール

名前:佐藤 公彦(さとう きみひこ)
生年月日:1952年1月9日
出身地:東京都
最終学歴:中央大学中退

1970年代初めにフォークグループ「ピピ&コット」でデビュー。NTV「歌のチャンピオン」での優勝をきっかけにプロに進んだようです。

「ケメ」という愛称で親しまれ、中性的な魅力と高温の歌声で、若い女性に絶大な人気を博していました。

その後、シンガーソングライターとなり、「通りゃんせ」「夕暮れ」「バイオリンのおけいこ」「お昼寝」「メリーゴーランド」などの代表曲を持っています。

佐藤公彦(ケメ)死去の原因は心筋梗塞

佐藤公彦さんの死去の死因は「心筋梗塞」です。

心筋梗塞は、元日本代表の松田直樹さんが突然亡くなるなど、いきなり襲ってくることがあります。年齢は関係なく若い人でも発症する可能性のある病気のようです。

心筋梗塞とは、「冠動脈」の病気です。冠動脈は心臓の周りを走行している血管で心筋(心臓の筋肉)に栄養や酸素を与えています。この冠動脈の流れが途絶えると心筋が壊死し、最悪の場合死に至ります。

引用:http://cmedicalcenter.net/

佐藤公彦の結婚・家族について

佐藤公彦さんの結婚・家族について調べてみましたが、いっさい情報がありませんでした。

1989年以降、音楽活動やメディアへの露出は極端に少なくなっています。もしかしたら、そのタイミングで結婚という可能性がありそうです。

佐藤公彦さんに関するネットの反応

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加