亀田和毅が結婚!相手・嫁はメキシコ人!出会いは?どんな人?

kameda

亀田3兄弟の三男で前WBO世界バンダム級王者の亀田和毅さん

が今月17日にメキシコで結婚式を挙げていたことがわかりました。

相手のお嫁さんは3歳年上のメキシコ人女性で国際結婚みたいです。

約9年間の交際を経てのゴールインという純愛ですね!

2人の出会いと結婚相手が気になったので調べてみました。

亀田和毅とメキシコ人女性の出会いは?

2人が出会ったのは、

和毅さんが初めてメキシコに渡った年のようです。

お嫁さんもアマチュアですが、

ボクシングをしていたとのこと。

アマチュアボクシング大会に

出場していた彼女と出会いすぐに交際に発展しました。

ボクシングのことを理解していくれているので、

いろいろとサポートしてくれたていたみたいです。

15歳という若さで1人メキシコに渡り、

途中ホームシックになりかけたこともあったそうですが、

彼女がいたから頑張れ、成長できたからこそ

世界チャンピオンになれたと語っています。

9年間交際しているということは、

16歳から付き合っていたということですね!

相手の女性はどんな人?

結婚相手は27歳のメキシコ市出身の

メキシコ人女性ということです。

名前は非公表のためわかりませんでした。

彼女は和毅さんがプロデビューしてから

頻繁に日本に来ているらしく、

日本語も勉強ペラペラのようです。

公用語のスペイン語、英語、日本語の3か国を話せ

サポート役として活躍されています。

和毅さんもスペイン語でインタビューに

答えるくらいペラペラですが、

彼女のおかげかもしれませんね!ww

和毅さんの今後

和毅さんは5月、9月に米国で行われた

WBA世界バンタム級王者のマクドネルに敗北しました。

当面の目標は世界王座への返り咲きとなるでしょう。

亀田ジム会長らが処分を受けてしまった影響を受け、

今も日本で試合することが出来ない状況が続いています。

もうしばらくはメキシコを拠点に練習し、

来春にも海外で再起戦に臨むようです。

本人も

「まだまだ続くボクシング人生。結婚を機に、より一層練習に励み、

世界のトップに上り詰められるように精進していきます」。

と意気込みを語っています。

まとめ

日本では悪役となってしまった亀田一家ですが、

3兄弟の中で一番強いと言われているの和毅さんです。

結婚を機に精神的に強くなって、再度世界チャンピオンに返り咲いてほしいですね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加