杉村太蔵が株の儲け方を有吉ゼミで暴露!嫁は群馬出身の東京海上社員

sugimura01

元衆議院議員の杉村太蔵さん。

最近は、初の著書「バカでも資産1億円「儲け」をつかむ技術」を出版するなど株で大儲けしています。

有吉ゼミに出演したときに、株で儲かる投資の仕方を話していましたが、あまりにも儲けているので、インサイダー取引をしているの?っとツッコミまれていました!笑

2006年の結婚をきっかけに投資を始めたようで、お嫁さんも喜んでいることでしょうね。

今回は、杉村太蔵さんがなぜこんなに成功したのかということを有吉ゼミで語っていたことと合わせて調べてみました。

また、あまり知られていないお嫁さんについてもご紹介します。

優秀な証券マンだった?

杉村太蔵さんは2005年から2009年まで国会議員として活動していましたが、議員になる前は大手外資の証券会社で働いていました。

別の証券会社で働いていたようですが、ヘッドハンティングされ大手外資の会社に移ったようです。

証券マンとしては優秀だったですね。

その当時の知識を活かして株の投資で大きな利益を出したことは納得できます。

有吉ゼミに出演したときに、なぜこんなに儲かったのかを語っていたので紹介します。

大きな利益を出せた理由

最初に投資を始めたタイミングは、野田政権が解散し安倍内閣が発足するときでした。

安倍内閣の発足によって120%株価は上がると読み、持っていた資金を500万円を株に投資したのです。

その後は読み通り、アベノミクス効果で株価は上がり、購入していた株もどんどん上昇していったそうです。

sugimura07

有吉ゼミに出演したときの利益は、”2600万円”を超えていました。

sugimura02

500万円が2600万円になるって凄いですね!

ここまで大きな利益を出せたのは投資先を選ぶポイントを明確にしていたからだそうです。

①エスカレーターの前には売れ筋商品が並ぶ

sugimura03

②沢山のお客が見ている商品は売れ筋商品

sugimura04

このポイントを押さえておけば、株価の上昇が期待できると判断できるみたいです。

既に実績もあるので、真似してみる価値はありそうでね!

お嫁さんは群馬出身で東京海上に勤務していた?

杉村さんは2006年にOLをしていた一般女性と結婚します。

sugimura05

約1年の交際の末結婚したのですが、プロポーズの言葉が変わってます!笑

「あなたは僕のお嫁さんになります」

お嫁さんになることが決定してますよね!笑

二人は結婚し、二人の子供がいるみたいです。

お嫁さんは東京海上日動火災保険株式会社で広報をしていて、名前は、文(あや)さんといいます。

群馬出身で実家はかなりの資産家のようです。

実家は群馬では有名な双葉繊維グループの創始者一族にあたるのだそうです。

群馬県太田市に本拠地を置き、1949年に紳士服の製造販売業として設立します。

しかし、業績悪化のため1974年にゴルフ場経営に乗り出し「大田双葉カントリークラブ」をオープンしました。

全27ホールという大きなゴルフ場で、交通の便と眺望がすばらしくて人気だったそうです。

ところがゴルフ人気の衰退とともに経営が悪化、2011年4月に民事再生法申請をとり経営破たんしています。

昔は資産家の令嬢だったようですが、今はそうではないようです。

まとめ

議員を辞めてからも、株で儲けたり、いろいろなテレビ番組に出演したりと人気を維持している理由は何なのでしょうか?

いじられ役が定着している感じですが、その独特なキャラクターにみんな面白がっていまだに人気があるんでしょうね。

また、国会議員に復帰することはあるのでしょうか?

今後に期待しましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加