風間俊介の嫁は元ワンギャルの河村和奈で三宅健の元彼女

kazama01

自称、「ジャニーズイチ、仕事のハードルが低いタレント」の風間俊介さん。

最近はテレビで見ることは少なくなりましたが、生田斗真さんと同期で16歳のときに出演した第5シリーズの『3年B組金八先生』で一躍有名になります。

そのとき一緒に出演していた、KAT-TUNの亀梨和也さんよりも存在感は強く注目されたいました。

俳優としてさらに注目されたのは、2011年に放送された『それでも、生きてゆく』というドラマでした。

その翌年には、連続テレビ小説『純と愛』にも出演し俳優としての地位を不動のものにしました。

風間俊介さんですが、結婚しているようです。

嫁は元ワンギャルの河村和奈

風間俊介さんと嫁の河村和奈さんは、2013年の5月上旬に入籍しています。

二人の交際は、『週間女性』にスクープされました。

kazama02

04年・05年に上演された、演劇ユニット「地球ゴージャス」による舞台『クラウディア』での共演がきっかけで交際に発展したようです。

交際から10年間愛を育み結婚を決意したようです。

結婚について風間さんは

「私、風間俊介は以前より交際をしておりました一般女性の方と、5月上旬に入籍をした事をご報告致します。三十歳になる節目の今年、結婚致しました。これからは俳優として一人の男として、彼女の支えを力にかえ、さらに邁進していきたいと思いますので、今後とも皆様のご指導、ご鞭撻の程よろしくお願いします」

と報告しています。

嫁は元ワンギャル

kazama03

河村和奈さんは元芸能人でワンギャルをしていたようです。

ワンギャルとは、1997年~2002年にTBS系深夜番組の「ワンダフル」に出演していたアシスタントのことです。

河村さんは5期生でした。

しかも、お嬢様みたいで、父親は本田美奈子を育てた芸能事務所のBMIの社長、高杉敬二さんという方のようです。

河村和奈の元彼氏は三宅健?

kazama04

ジャニーズでモテる男の一人として有名なV6の三宅健さん。

10年6月発売の同誌に、三宅健が親密交際している女性として河村さんが報じられました。

どうやら、母親を亡くして憔悴しきっていた三宅さんを支えたのが彼女だというのです。

葬儀の二日後、三宅さんのマンションから一緒に出てきたのが河村さんで、三宅さんに寄り添うように歩いていたみたいです。

近隣住人の話では、

「石段に二人がなかよく並んで腰かけていましたよ。ジュースを飲みながらすごく盛り上がっていたようでしたし、ときおり、見つめ合ったりしていました。なんだか、高校生のカップルみたいで、とてもほんわかムードでした」

と二人が親密な関係であったとコメントしています。

交際については、お互いに否定しています。

ただ、彼氏と同じ事務所の先輩という複雑な関係ですし、ジャニーズの上層部が仲をとりもったかもしれませんね。

まとめ

風間さんは昨年、ジャニーズJr.から卒業したそうです。最近では、ドラマにも出ていますし今後の俳優としての活動が期待されています。

歌手としては、人気が出なかったので俳優として頑張って欲しいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加