メッセンジャー黒田の浮気相手は一般女性!交際2年目で国生さゆりと破局!

kuroda01

お笑い芸人の黒田有と国生さゆりが破局しました。

昨年の6月に女性セブンで二人の交際が明らかになっていましたが、今年の1月に破局していたのです。

交際2年目で破局となりました。

破局の原因はメッセンジャー黒田の浮気です。

浮気相手は一般人と報じられていますが、どんな女性なのでしょうか?

メッセンジャー黒田の浮気相手とは?

黒田の浮気報道は昨年6月にスポニチに報じられました。

飲食店で黒田が一般女性とお好み焼きを”あ~ん”し合っていたという目撃証言が紹介されていました。

それに対し、浮気相手ではなく友達であり”あ~ん”は罰ゲームだと浮気を否定しています。

このときの一般女性が破局の原因となった浮気相手か定かではありませんが、徐々に関係を悪くするきっかけとなった可能性はあります。

国生さゆりと交際から破局まで

メッセンジャー黒田はもともと国生さゆりさんのファンだったようです。

井上公造さんの情報では、

黒田がゲストを務める番組とレギュラーを務める番組の2回共演があり、大阪のホテルで開催された、『やしきたかじんを偲ぶ会』で連絡先を交換したようです。

その後、食事を一緒にするうちに、交際へ発展したとのこと。

国生が黒田のマンションに泊まるなど真剣交際が報じられ結婚間近とまで言われていました。

しかし、国生は周囲の知人に

「デートをしても、食事をしても、黒田さんは、一切お金を出そうとしないんだそうです。彼は極貧の幼少期を過ごしているので、ものすごく守銭奴な面があって(苦笑い)。“最近はカレの方が仕事もあるのに”って、国生さんはよく愚痴ってました」(前出・芸能関係者)

と愚痴を言っていたそうで、不満が溜まっていたようです。

そして、一般女性との浮気が発覚し、大げんかに発展。

別れ話は年末から進めていたようです。

「年末から別れ話を進めていました。国生さんは黒田さんのことを信用できなくなったようで“どうでもよくなった”と話しています。浮気が許せず関係修復には至らなかった」(国生の知人)

国生は、2000年に中学時代の同級生と結婚したが、3年で離婚。

2010年にはコンサル会社社長と結婚するも、またも3年で離婚していて、今回のことも考えると男運がないと言われても仕方ないでしょう。

まとめ

黒田の浮気相手は一般女性のため、どんな方か明らかになっていません。お互いいい年齢なのにこんなことになってしまうとはご両親は残念でしょう。破局後にお互いの良さをわかることもあるので、復縁の可能性もあるのでしょうか。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加