甲南女子大学に通う村上文香がNHKアナウンサーに!

元NMB48で現在、甲南女子大学4年生の村上文香さん(22)がNHK大津放送局のニュース情報番組「おうみ発630」内のコーナー「しが!!応援宣言」を4月から担当することがわかりました。

村上文香さんといえば、甲南女子大学に通いながNMB48に在籍し、2015年の3月22日に卒業しています。

将来の夢はアナウンサーだった

NMB48を卒業するとき、将来の夢はアナウンサーとブログに書いていました。

その夢を叶えるとはすごいですね!

そのときの、ブログの文章を一部抜粋したものがこちらです。

卒業を考え始めたのは今年に入ってからで、学業との両立に慣れ大学卒業の目処が立ってきたと同時に、NMB48という守られた世界から、一歩外にでて挑戦してみたいという気持ちが生まれました。

私は、小さい頃からテレビに出る仕事がしたいと漠然と思っていて、小学校の卒業文集にはアナウンサーになりたいと書きました。

アイドル活動と夢を追いかけることを悩んでいたとき大井真理子さんというイギリスBBCのキャスターの方がいることを知りました。

お会いしたことはありませんが、目標の存在となり、夢を夢で終わらせたくないという気持ちは一層つよくなりました。

私はやっぱり自分の言葉でニュースを伝えられるアナウンサーにになりたいと強く思いました。しかし、私はアナウンサーを目指すためのスキルも足りないし、勉強もまだまだ足りません。なので、一度NMB48の活動との両立を辞めて、夢に向かって悔いなく、しっかりと勉強をしたいと思います。

アナウンサーになるという強い想いを持ち、本当にアナウンサーになったんですね。

村上文香さんは今回のことを受けて次のようにコメントをしています。

「社会人1年目を大好きな関西で迎えられること、とてもうれしく思います。滋賀県での生活は初めてなので、どんなすてきなもの、すてきな方々と出会えるのか、とてもわくわくしています。皆さんがもっと滋賀県を好きになるような情報をお届けします! これからよろしくお願い致します。」

NMB48、そして、甲南女子大学を卒業して今後は、NHKのアナウンサーとして頑張ってほしいです!

村上文香のプロフィール

名前:村上文香(むらかみ あやか)
生年月日:1993年6月2日
出身地:兵庫県
最終学歴:甲南女子大学文学部

経歴

  • 2010年4月 よしもと所属のアイドルグループ「つぼみ」に加入。
  • 2010年9月 NMB48第1期オーディション三次審査通過。三次通過後、つぼみを脱退するも最終審査に落選。
  • 2011年6月 NMB48第二期生オーディション最終審査合格。
  • 2011年10月19日発売の2ndシングル「オーマイガー!」で初選抜。
  • 2012年1月26日 NMB48チームM初期メンバー16人に入り、正規メンバー昇格。
  • 2012年5月9日発売の4thシングル「ナギイチ」で2度目の選抜。
  • 2015年3月22日付でNMB48を卒業
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加