SKE48柴田阿弥はどこの大学で何学部?高校卒業も危なかった

spotnews398

SKE48の柴田阿弥さんが、大学を留年したためにミュージカル『AKB49~恋愛禁止条例~』
の主演を降板したことを発表しました。

これで2度目の留年のようです。

来年こそは卒業できるように、今後は学業に専念すると決めたようです。

そんな柴田阿弥さんはいったいどこの大学に通っているのか気になったので調べてみました。

柴田阿弥が通っている大学と学部はどこ?

柴田阿弥さんは現在大学4年生です。

そして、通っている大学は『金城学院大学』です。

金城学院大学は名古屋にある大学で、お嬢様学校として有名のようです。

大学はわかりましたが、学部はどこなのでしょうか?

金城学院大学の学部は6つあります。

  • 文学部
  • 生活環境学部
  • 国際情報学部
  • 現代文化学部
  • 人間科学部
  • 薬学部

学部は明かされていないので推測になりますが、薬学部はないでしょう。

ではどこなのか。

実は、デビュー当初からフランス語がしゃべれることを推していました。

どうやら高校でフランス語を勉強していたようです。

ということは、文学部の可能性が高いでしょう。

大学卒業に専念する理由

なんでそこまで卒業にこだわるのかと思い調べてみると、大学に入るときに問題を起こしていたようです。

SKE48のオーディションに合格し、研究生として活動を始めていたのですが、学校側は芸能活動の自粛を指導していたそうです。

その指導を聞き入れず活動を続けた結果、金城学院大学への推薦を取り消され、謹慎処分を受けてしまいます。

高校を卒業するまでの芸能活動自粛について、SKE48劇場支配人の湯浅洋氏が書いていました。

皆様からご心配のお声をいただいております柴田阿弥の活動についてご報告致します。オーディション合格後から本人が通っている学校よりSKE48としての活動を自粛するよう指導いただいておりましたが、先日このまま活動を続けることで卒業することができないという事態にまで発展したことから、本人との話し合いにより卒業するまではSKE48としての活動を休止させていただく決断を致しました。

自粛していた期間に、ボランティア活動に参加したり反省文を書いて同級生から1カ月遅れで卒業したようです。

そして、推薦が取り消されてしまった大学には、猛勉強によって一般枠で無事合格しました。

このことがあるから、大学を何としても卒業したいのでしょう。

高校時代の謹慎処分についてブログで告白

「今だから話せるはなし。笑」というタイトルでブログに高校時代の謹慎処分について告白していました。

高校卒業式について

「わたしね、高校の卒業式出席できなかったんです。自宅謹慎みたいな。笑い」

と、自らのおもしろエピソードみたいな感じで書いています。

「わたしね、高校の卒業式、出席できなかったんです。自宅謹慎みたいな。笑」

「卒業も延期の処分を受け、みんなが卒業式の日もわたしは出席できなくて笑 みんなが卒業した後何週間かボランティアに行ったり、学校で反省文などを書いてみんなから約1か月遅れてようやく卒業できました! なので高校の卒業式はひとりで校長室で受けたので5分で終わりました(笑)」

当時の状況を振り返って、

「今ではもう思い出になってて友達とも笑ってしゃべれるけど、その当時は辛かった~。ふふ内緒ね。笑」

とも語っています。

柴田阿弥のプロフィール

名前:柴田 阿弥(しばた あや)
生年月日:1993年4月1日
出身地:愛知県
血液型:B型
キャッチフレーズ:チャームポイントは大きな瞳。みなさんを目からビームでドキドキさせちゃいます♪
趣味:読書
特技:ペン字
将来の夢:女優
好きな食べ物:トマト
好きな言葉:あやちゃん神推し♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加