寺内樺風は両親と妹の4人家族!実家は防犯グッズ会社

spotnews44

当時中学1年生だった斎藤杏花さんを監禁した罪で逮捕された寺内樺風。

連日報道され今後の警察の対応に注目が集まっています。

寺内樺風の精神を形成にもっとも大きく関わっている家族についてみていきましょう。

寺内樺風は両親と妹の4人家族

寺内樺風の家族構成は、両親の二人と妹の4人家族です。

妹の詳細な情報は明らかになっていませんが、妹がいるのにこんな事するなんて考えられません。

父親は、整備士をしていて名前は、寺内聡といいます。

母親の情報はありませんが、父親が『防犯グッズ』のネットショップを運営しているので、運営を手伝っているのではないでしょうか。

4人家族で妹がいる環境で育ったのに、なぜこんな犯行に及んだのか。

寺内樺風の精神形成を歪めてしまう何かがあったのでしょうか。

実家は防犯グッズ会社だった

実家は防犯グッズを販売する会社で「e防犯.com」というホームページを運営しています。

spotnews55

現在、そのホームページにアクセスすると

『弊社近親者に関する報道についてのお詫び』

というタイトルで事件に関する謝罪文が掲載され、ホームページは閉鎖状態となっています。

下記は文面を一部抜粋しているものです。

「2016/03/28、弊社近親者に逮捕状が出され身柄が確保されたという報道がございました。

お客様、お取引先様をはじめとする関係者の皆様には、多大なるご心配とご迷惑をおかけ
しておりますことを、深くお詫び申し上げます。

事件の詳細につきましては、警察にて捜査中でございますが、弊社では、このような事態を
招いた責任を重く受け止め、当面の営業を自粛させていただきますとともに、今後、
事実関係を調査し、厳正に対処してまいりたいと考えております。」

会社概要

サイト名:e防犯.com
URL:http://www.e-bouhan.com
住所:〒563-0051 大阪府池田市綾羽2丁目
店舗責任者:寺内聡〔防犯設備士 第98-4619号〕
商品:補助錠、防犯鍵、防犯アラーム、センサーライト、防犯フィルム、防犯シート、ワイヤレス防犯システム、防犯ステッカー

監禁は『e防犯.com』を利用していた?

寺内樺風は、監禁部屋のドアを外から施錠していたとされています。

その施錠に使ったグッズは、「e防犯.com」で販売されていた物だった可能性があります。

販売しているグッズの中に、「物件管理ロック 内開き扉用」という、玄関・内開きドア専用の補助錠があります。

このグッズを使用し施錠してい可能性が高いでしょう。

寺内樺風のプロフィール

名前:寺内 樺風(てらうち かぶ)
生年月日:【誕生日】1992(平成4)年
小学校:池田市立小学校
中学校:大阪教育大学附属池田中学校
高校:大阪府立池田高等学校
大学:千葉大学 工学部 情報画像学科入学

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加